MENU

KURA cooking

2018.05.13

鯛の潮汁

≪材 料≫2人分

鯛のあら                            2切れ

だし汁                               300㏄

白たまり                            小1/4

塩                                      少々

木の芽                               2枚

愛情                                   たっぷり

≪作り方≫

  1. 鯛のあら塩をパラパラとふり5分おく
  2. 沸騰した湯の中に1を入れてさっと色が変わったら氷水に入れる
  3. 2の鯛はすぐにとりだす
  4. だし汁を温め、3を入れる
  5. 白たまり・塩・愛情で味を整える
  6. 椀に5を注ぎ、木の芽を浮かせる

*この時期の鯛は桜鯛ともいわれ味がとてもいいのです。

魚やさんで3枚におろしてもらう時、

切り身だけでなくあらももらってきてくださいね。

©2018浅野優子

2018.04.15

桜風味の味噌汁

≪材 料≫2人分

シュウマイを蒸した汁                    300㏄

豆腐                                                 1/2丁

乾燥えのきだけ                               少々

わかめ                                             1枚

ネギ                                                 1/2本

味噌                                                 大1

きなこ                                             大2

愛情                                                 たっぷり

≪作り方≫

  1. シュウマイをむした汁にネギ以外の材料をすべて入れる
  2. 豆腐が浮いてきたら味噌を加える
  3. 最後にネギのみじん切り・きなこを加える

*きなこをいれることによりマイルドになります。余ったきなこの活用にいかがでしょうか?

©2018浅野優子

2018.03.09

蛤のしんじょう汁

≪材 料≫2人分

蛤                                      4個

白身魚のすり身                 40g

山芋                                   大1

卵白                                   1/2個

片栗粉                               小1

だし汁                               300㏄

酒                                      大1

塩                                      大1/2

醤油                                   小1/2

もちふ                               2切れ

愛情                                   たっぷり

≪作り方≫

  1. 蛤は水から殻を開かせる
  2. 1・白身魚のすり身・山芋・卵白をスピードカッターに入れて撹拌する
  3. 2を蛤の殻に入れて蒸す
  4. 1の蛤のだし汁に調味料・愛情を加え、もちふを入れる
  5. 3をおわんに入れて4を注ぐ                                                               *ひな祭りといったら蛤。蛤のしんじょうはとても高級感があっていいですね。                              ©2018浅野優子
2018.02.06

ゆりねの茶碗蒸し

≪材 料≫2人分

ゆりね                 1/2個

三つ葉                 2枚

卵                        1個

出し汁                 150㏄

白だし                 大1/2

みりん                 大1/2

酒                        大1/2

塩                        少々

愛情                     たっぷり

≪作り方≫

  1. ゆりねは、洗って1枚ずづばらしてさっと蒸しておく
  2. 卵はよくほぐし、だし汁と混ぜてから調味料・愛情で味をつける
  3. 器に1を入れ、2を静かに注ぐ
  4. 3に三つ葉を浮かし、蒸す 薬膳には欠かせない食材の一つです                                         ©2018 浅野優子                                                              *ゆりねは、ストレスを緩和したり鎮静したりする作用があります
2018.01.03

鮭の粕汁

≪材 料≫2人分

酒粕                                   50g

塩鮭                                   1切

大根                                   75g

人参                                   30g

ごぼう                               1/4本

油揚げ                               1/2枚

ねぎ                                   1/2本

干ししいたけ                    1枚

味噌                                   大1

だし汁                               300g

愛情                                   たっぷり

≪作り方≫

  1. 大根、人参はいちょう切り、ごぼうは薄切り、油揚げは薄切り、ネギは粗みじん切り、干し椎茸はもどして薄切りにする
  2. だし汁の中に椎茸・ネギ以外の野菜を入れて火にかける
  3. 2が柔らかくなったら人数分に切った鮭・油揚げを加える
  4. 3に酒粕・味噌で味をつける
  5. 器に盛り付けたらネギを上にのせる

*酒粕はカスではありません。レジスタントプロテインが豊富で、便秘解消・成人

病予防にもなる優秀な食品です

 

©2017浅野優子

カテゴリ
体験プログラム-Experience Program
レシピ-recipe
イベント-event
日常-every day
口コミ-reviews

TOPへ戻る